薬剤師転職会社ってどんなとこ?

薬剤師,転職,ハピ薬,相談

 

 

事前準備で自分のことがわかったら、自分の進みたい道に合った職場探しを始めましょう!!

 

 

職場探しは
ハローワーク、薬剤師会、求人誌などで自分で探す方法
転職会社、知人の紹介などを使って探してもらう方法とがあります。

 

 

断然、転職会社を利用するのが有利です。

 

 

今や転職する際に転職会社を利用するのは常識化しつつあり、薬剤師業界でも必須になってきています。
それにともない、薬剤師の転職会社もどんどん増えていて、なんと30社近くあります!!

 

 

どんな会社が運営しているかというと
調剤薬局最大手の日本調剤や、総合メディカルや、
転職会社の大御所、リクナビもマイナビもいます。
あとは、変わったところではヘッドハンティング会社なんてところもあります。

 

 

すごいですね、薬剤師。
他業種より年収が安定している薬剤師は転職業界での市場価値が高いようです。

 

 

 

なぜ転職会社利用が無料か知って、転職会社をうまく使ってください

 

この薬剤師転職会社は利用無料です。

 

 

それは転職会社の利益が求職者が転職したときに、転職先の薬局・病院から報酬がでるからです。
その相場は年収の20〜30%くらいといわれています。
つまり年収が高い求職者ほど利益がでるので、年収が安定して高い薬剤師転職は魅力的なんですね。

 

 

転職会社が薬剤師を転職させてもらえる報酬はいくらか計算してみました。
薬剤師の年収 転職会社の得る報酬額(20〜30%と予想)
              100万円             20〜30万円
              300万円             60〜90万円
              500万円            100〜150万円
              700万円            140〜210万円

 

 

「登録から3日で転職可能です!」なんてスピードを売りにしている会社もあるので、短期間でけっこう稼ぎますね。
(当サイトでは特別な理由がなければそんなスピード転職は勧めていません)

 

 

薬剤師,転職,ハピ薬,相談

特に女性では
サラリーマンの平均年収が272万円に対し、薬剤師ではなんと494万円。(年収ラボ平成26年調査より)
その差はなんと222万円です!!
転職会社からみると、報酬が40〜60万円違うことになります。

 

 

あなたが正社員で転職する場合は転職会社は「あなたの転職先から100万円以上の報酬を受け取ることになります。
「この担当者イマイチかも?」と思う会社にお世話になるより、
「今度、転職することになったらこの人に頼みたい」と思える担当者の会社を利用したいものですね。

 

 

薬剤師転職会社は利用すべき?

薬剤師,転職,ハピ薬,相談

 

 

「薬剤師転職会社なんてなんだかめんどくさそう」
と転職会社を使うのを迷っていませんか?
転職会社を利用は薬剤師にとっておいしいことが多いです。

 

 

その理由は

  • 圧倒的な情報力が魅力!求人数がとにかく多い
  • コンサルタントと相談して転職を考えられる
  • キャリアアップサポートが受けられる

など、サポートが手厚い転職会社を選ぶことによって、利用していない薬剤師よりも有利に転職を進めることができます。

 

 

 

でも、実際はほどんどの求職者が転職会社を利用している現在、転職を有利に進められるかどうかは
利用する薬剤師転職会社の質が大事になってきます。

 

 

 

「求人数○万件!」「求人掲載数NO.1!」「非公開求人業界最多数!」
なんて、宣伝文句を掲げている転職会社はたくさんあって、どこを選んでいいか迷ってしまう薬剤師転職会社。

 

 

 

転職マニア薬剤師ポチはそんな転職会社を比較・検討するのが大好きです。

薬剤師,転職,ハピ薬,相談

 

 

登録してからどのくらいで電話がかかってくるか、担当者の対応は親切か、
紹介してくる求人の数・質・内容の詳しさはどうか
などなど、
転職したい薬剤師の視点から、転職会社をじっくりとチェックしています。

 

 

 

中には残念ながらアホそ〜な担当者もいるわけです。よほどノルマに追われているのか強引な人とかも・・・。
そんな担当者に当たって、時間を無駄にしたり、あなたの大切な転職がイマイチな転職に終わらないようにしてください。

 

 

 

「信頼できるプロの転職コンサルタント」を見つけて、転職成功へ猛ダッシュを開始しましょう!

 

 

>>信頼できるコンサルタントの見つけ方

 

 

TOPへ